E.piano

こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

今日は午後からしとしとと雨が降っていました。

このような時雨には美しさを感じることがあります。

 

"雨"というと、以前見た「言の葉の庭」というアニメ映画が印象的です。

この映画は「秒速5センチメートル」という作品でも有名な新海監督の作品です。

 

やはり何と言っても美しい。。

絵に心を癒されるとはこのことだ…と感じた作品でもあります。

 

その雨の描写も絶妙なんですね。

雨の温度まで伝わって来るかのような。

ストーリーももちろん秀逸です。

 

 

 

・・・

 

さて、音楽のことについても書いていきます。

今日は

「E.piano」

のお話。

 

なんと読みましたか?イーピアノ?

 

 

正解は…エレクトリック・ピアノ

 

楽器の名前です。

音楽関係の方なら知っておられると思いますm(_ _)m

 

エレクトロニック・ピアノではありませんよ。

こちらは電子ピアノと同義語なので、音声信号そのものを電気によって出している楽器。

所謂デジタルピアノですね。

 

 

ではエレクトリック・ピアノとは?

電"気"ピアノです。

 

エレピ…と略称で呼ばれたりします。

簡単にいうと、金属を叩いた音を拾って、音を大きくして出しているだけです。笑

(ピックアップの仕組みはギターに似ています)

 

音の出し方としてはアナログなんです。

 

 

それでは最近お世話になっているFender Rhodes さんの脳内はこちらです。

 

 

ひとつの鍵盤にひとつの金属片がついて、並んでいます。

 

ちなみに銅線のぐるぐるしたコイルの辺りで音を拾っています。

構造はシンプルなんですね。

 

でもこの楽器の繰り出す音の包容力は、電子ピアノに再現された音とは比になりません。

実物って凄い。としみじみ。

 

15日はこのエレピさんと共に演奏予定です^^

 

 

現代の子供たちに、ピアノのみならず様々な種類の楽器に触れ合う機会ってあるのでしょうか?

私の時もありませんでしたが。笑

個人的にはお金持ちでないと触れないイメージすらあります。笑

 

 

子供たちが色んな楽器に触れる機会があればいいなぁと思う、この頃です。

 

 

ちょっと長くなりましたね。

 

 

それでは明日も良い1日を。