文章

連日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

大阪で過ごす夏は今夏で2回目になります。

 

しかし、生まれも育ちも東日本の私。

大阪の灼熱はあまりに凄まじく、7月上旬ですでにバテ気味です。笑

 

 

 

 

夏の朝日。

「照らしたるでー!」と言わんばかりの、やる気満々な感じが好きです。笑

 

 

 

さて、今日は「文章」について。

 

 

最近は文章を目にする機会がさらに増えました。

SNSの発達も因となっているでしょう。

 

人によって書く文章は様々ですよね。

 

私は文章の "見やすさ" を、特に発信者になる時は気にしています。

 

例えば…

 

このように、句読点のついた文を連ねていくのが文章です。しかし段落や改行のない文章をWEB上で読み進めていくのは個人的にしんどい。という感想があります。随筆や新聞ならまだしも、WEB上でこのような文章を大量に目にするとあまり読む気になりません。さらには、句読点のない文はもっての他であって、私としては初見でこのような文を書かれた時には、若干の気合いを入れて、やっとこさ読むこともありますし、また一度で頭に入ってこないこともあります。

 

 

 

…中にはすんなり読める方もいるかもしれません。

 

 

ただし文章に正解はないと思っています。

あくまでも私個人として、 読み手に優しい文章 を心がけています。

 

それが私の、文章のこだわり。

 

書き方は人それぞれですからね。

 

 

あなたはどんな文章を書きますか?